新築・リフォーム of マル熊塗装

住む人の立場にたって・・・

HOME > 新築・リフォーム

外壁塗装

外壁は、外観を彩るだけでなく、建物を風雨や太陽光から守る役割を担っています。
塗装面が剥げたり傷んだ外壁や、ひび割れ(クラック)の現れた外壁では、建物を守ることが出来ません。
定期的な塗替えリフォームにより、建物の外観を美しく保ち、末永く安心して暮らせる住宅を実現しましょう。


■外壁の役割

外壁は、外観を彩るだけでなく、建物を風雨や太陽光から守る役割を担っています。
塗装面が剥げたり傷んだ外壁や、ひび割れ(クラック)の現れた外壁では、建物を守ることが出来ません。
定期的な塗替えリフォームにより、建物の外観を美しく保ち、末永く安心して暮らせる住宅を実現しましょう。

■塗替え時期の目安

外壁は材質や塗料にもよりますが、築10年もすると劣化してきます。
外壁を手で触ると白い粉が付いたり、小さなひび割れ(クラック)が現れると、塗替えの時期といえます。

■こだわりの施工品質

当社で行う塗替えは高圧洗浄で汚れを丁寧に除去した上で、下地の補修も行います。下地の処理をおろそかにした塗装では、耐久性能が低くなるためです。

■塗料の種類

塗料にはアクリル、ウレタン、シリコン、フッ素、光触媒、断熱塗装、防水型塗装、砂壁状塗装など、たくさんの種類があります。当社ではお客様のニーズを実現するため、最適なご提案をさせていただきます。

外壁・屋根など住宅塗装・塗替えリフォームならお任せください。
お見積もりは無料です。電話・FAX・メールでお気軽にどうぞ!
フリーダイヤル:0120-095481 / TEL:072-464-1138 / FAX:072-493-8018

027.JPG

034.JPG

049.JPG

屋根塗装

屋根は普段、目に付きにくいため、傷んでいることに気が付かない場合があります。
塗装面が剥がれた屋根材は、やがて割れてしまい、塗替えでは対応できなくなってしまいます。屋根を葺き替えると、コストも高く付いてしまいますので、塗替えによるメンテナンスを心がけましょう。


■屋根は塗替えがおすすめ

屋根は普段、目に付きにくいため、傷んでいることに気が付かない場合があります。
塗装面が剥がれた屋根材は、やがて割れてしまい、塗替えでは対応できなくなってしまいます。屋根を葺き替えると、コストも高く付いてしまいますので、塗替えによるメンテナンスを心がけましょう。

■塗替え時期の目安

屋根も材質や塗料により異なってきますが、10年以上経過した屋根は塗替えをご検討ください。
ご自分での点検は危険ですので、当社など専門の業者に点検をご依頼ください。
外壁と併せてリフォームを実施すれば問題ないといえるでしょう。

■省エネを考えるなら屋根塗替え

屋根に遮熱塗料を使う事で(冷房使用抑制、省エネ、CO2削減)になります。
屋根を日本ペイント『サーモアイ』シリーズに塗り替えれば、暑い日でも室温上昇をおさえて快適になり、それでいて、地球温暖化やヒートアイランド対策にもきちんと貢献します。

■傷んだ屋根を放置すると

傷んだ屋根は雨漏りの原因となり、やがて住宅を蝕(むしば)んでいきます。目に見える被害が無くとも、天井裏に雨水が浸入することで、カビや木部の腐敗が進行しているケースもあります。

屋根材にも種類があり、素材に合致した適切な塗装を施す必要があります。

カラーベストは塗膜が剥がれることで、急激に耐久性が低下します。
ガルバリウム鋼板は耐久性も高く、長期間塗替えが不要ですが、永久に耐久性が持続するわけではありません。
トタン屋根は塗膜が落ちると、サビが発生します。

当社は、数々の施工実績と長い経験があり、あらゆるニーズにお応えすることができます。

外壁・屋根など住宅塗装・塗替えリフォームならお任せください。
お見積もりは無料です。電話・FAX・メールでお気軽にどうぞ!
フリーダイヤル:0120-095481 / TEL:072-464-1138 / FAX:072-493-8018

028.JPG

002.JPG